札幌の基本情報

北海道というと寒くて広いところというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。北海道は北の国ですから、確かに寒いです。そして広いです。では、そんな北海道の中でも1番広い市である札幌とはどのようなところでしょうか?北海道の真ん中あたりに旭岳という山があり、その真ん中には旭川があります。その近くに札幌市はあります。日本最北の政令指定都市で、香港とほとんど同じぐらいの面積になります。

とても広いので移動は電車か車になります。ここ数年ではキャンピングカーを利用した北海道旅行も人気であり、移動しながら車で宿をとっています。(車中泊)

キャンピングカーはレンタルすることもできるので、免許を持っているひとは憧れのキャンピングカーで北海道・札幌の旅行を楽しみましょう。

キャンピングカー用品:はこちらから

 

北海道は広い面積と比較すると人口が少ないのですが、札幌はとても栄えていて人口が札幌市だけで190万人ほどいます。しかし、札幌も一般的な市と比べると非常に広く、とても便利な場所です。札幌も北海道と同じように寒いです。降雪量も多く、雪もつまりますが思っているよりも寒くなかったりします。なぜなら札幌は屋内が非常に暖かいからです。部屋の中では半袖で居るという方も少なくありません。雪が積もれば雪の保温効果からそれほど寒く感じなくなりますので、住んでしまえばすぐになれると言われています。

雪は想像できないぐらい良く降り、そしてつもります。初めて札幌に行った方や雪景色をあまり目にしたことのない方は夢でも見ているような銀世界に驚くことでしょう。冬はとても寒いですが、夏は過ごしやすいですし、北海道同様に札幌にも梅雨がありません。台風などの影響もほとんどなく湿度も低いので、ジメジメすることがありませんので、夏場はかなり快適に過ごすことが出来るでしょう。