札幌の気候

札幌は1年を通して寒い時期の多い都市ですが、温暖の差も激しいですので行くのであれば事前に気候について知っておくと便利です。

●春 ・3月
春というよりは冬に近いですね。雪も降ることが多いですが、日差しは少しずつ温かくなってきます。服装は冬物で問題ありません。 ・4月
平野部では雪が解け出し北海道にも春が訪れ始めます。山の方はまだ雪が残っていますので、冬と春どちらも楽しむことが出来ると言えるかもしれません。 ・5月
桜が咲く季節です。札幌園では5月の初旬ぐらいに桜が開花します。

●夏
・6月
新緑が美しくなる季節です。日差しは強くなってきますが、まだ涼しいですし梅雨などもありませんので過ごしやすい季節です。半袖に薄手のカーディガンなどを組み合わせて気温に合わせて重ね着するようにしてください。 ・7月
最も多くの花が咲くのが7月ですので、花が咲き誇る季節です。カラッとした夏の温かさにビアガーデンなども楽しむことでしょう。 ・8月
深緑の季節でドライブなどに最適です。夏と言っても23度ぐらいが平均気温で、非常に過ごしやすいです。

●秋
・9月
食欲の秋という言葉通り実りの季節です。食をテーマにしたフェスなども開かれますし、美味しいものを楽しめるでしょう。 ・10月
紅葉の季節です。10月には寒くなってきますので、札幌の初雪は毎年だいたい10月頃になります。しかし、積もるほどの雪はまだ降りません。
11月
どんどん寒くなってきます。秋と冬に旬を迎える魚介類が非常に美味しい時期です。

●冬
12月
薄っすら積もっては溶けてというのを繰り返す雪景色にライトアップされた街並みなど、札幌市内はとてもロマンチックになります。クリスマスはホワイトクリスマスが楽しめますよ。 1月
寒さが厳しくなる季節です。一部を除いては常に雪景色を楽しむことが出来ます。 2月
真冬日が続きますので、ダウンやオーバーコートなどは手放せません。冬靴も必須です。室内と外の温度差が激しく体調を崩しやすいので気をつけるようにしましょう。